MICHAEL Summer Night Circus 2015でミカエルとブルハチとMMEDを見てきました!

MICHAEL Summer Night Circus 2015でミカエルとブルハチとMMEDを見てきました!

にZeppブルーシアター六本木で行われたMICHAEL Summer Night Circus 2015の初日に行ってきました!

この日出演したバンドは、主催のMICHAEL(以下、ミカエル)とBULLZEICHEN 88(以下、ブルハチ)、そしてMitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE(以下、MMED)の3組。

どのバンドも最高でした!MMEDのみセットリストも載せてますのでチェックしてみてください。

MICHAEL Summer Night Circus 2015初日

MICHAEL Summer Night Circus 2015はSOPHIAのボーカル松岡さんとギター豊田さんによるユニットであるミカエルが主催する10日間ぶっ続けのフェスイベント。ミカエルは毎日出演し、対バン相手は超豪華なアーティスト陣が日替わりで出演します。

詳しくはこちら。

僕はMMEDが見たかったので初日に行ったというわけです。目的がそちらだったため他のバンドのセットリストがわかるほど曲を聴きこめておらず…。というわけで、全体的にざざっとイベントの様子をご紹介しますね。

イベント開始とともに「先行後攻を決めるジャンケン大会」を行う旨のアナウンスが。出番をその日に決めるという演出でガチな感じがあってよかったですね。

じゃんけんをしたのは各バンドのリーダーである松岡さんと淳士さん。結局はじゃんけんに勝った松岡さんが先行を選んだことで、出演順はミカエル→ブルハチ→MMEDの順に。

MICHAEL

ミカエル主催のイベントだというのに全然曲を聴かずに行ってしまいましたが、曲を知らなくても十分楽しめました。

演奏陣がかなりうまくて、特にベースの方は6弦ベースでスラップやらタッピングやらを多用するテクニカルなプレイヤーで食い入るように見てしまいました。

公式の動画が見つからず…。動画での紹介もできなくて申し訳ないです。

BULLZEICHEN 88

ブルハチのことは以前から知ってたものの、曲を1曲も知らなかったんですよね。

それでもカッコよすぎて時間があっという間にすぎました。演奏が難しすぎて全然理解できない箇所もありました。よく弾けるなぁという感じ。

途中でSOPHIAのBelieveをカバーしたり。あんなにゴリッゴリのBelieveを演奏出来るのはブルハチだけだと思います。

Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE

MMEDのメンバーがどれだけ豪華なのかは以前に書いた記事を読んでいただくとして、とにかくメンツがやばすぎるんですよ。

この日生演奏を見て再認識しました。このバンド超やばいです。全員の演奏力とパフォーマンス力の高さが群を抜いてます。

僕はギタリストなので特にtatsuoさんのプレイには鳥肌立ちまくりでした。あんなに正確に原曲通りに再現できる演奏力ってハンパないですよ。

セットリストはこちら。

  • スタートドライブ
  • SURPRISE-DRIVE
  • time
  • Re-ray
  • cod-E~Eの暗号~
  • sing my song for you 〜サヨナラの向こう側まで〜

スタートドライブは仮面ライダードライブの戦闘シーンに使われているインスト曲で、この曲かなりあがりますね。

新曲のRe-rayはtatsuoさんのディレイたっぷりのフレーズから始まり、テンポ感はゆったりめでメロディーも美しい曲でした。

その他の曲は動画がありましたのでご紹介しますね。

仮面ライダードライブ主題歌のSURPRISE-DRIVE。

MMEDの2ndシングルtime。

SOPHIAの曲で仮面ライダーエターナルの主題歌となったcod-E~Eの暗号~も演奏されました。

最後に出演者をすべてステージに呼んで演奏されたのがsing my song for youでした。

最後に

生でSURPRISE-DRIVEが聴けたことがなにより嬉しかったです。この曲が最大の目的でしたので。

またMMEDのライブが見れる機会があれば必ず見に行きます!

キーワード
音楽