デジカメの長時間録画には注意!NEX-5Nが録画中に途中で突然止まりました!

デジカメの長時間録画には注意!NEX-5Nが録画中に途中で突然止まりました!

ミラーレス一眼のNEX-5Nで動画撮影中に突然停止する事態が起こりました。

画面に表示されたエラーメッセージによると熱によって停止(オーバーヒート)したようで、調べてみたら良くあることだそうです。

長時間録画する人は機種によって突然止まることもあるということを認識しておいた方が良さそうです。

長時間動画撮るならビデオカメラ買った方が良い

動画も写真も撮れるミラーレス一眼は、値段も安くて質も良いし持ち運び楽ちんで最強!って思ってたんですが、甘かったです。

録画できる時間がそもそも29分50秒までが最長だそうで一旦そこで切れてしまうのはしょうがないんですが、その時間に達する前に本体の温度が上がりすぎると止まります。

しかも、本体の温度が下がるまでまったく動きません。録画もできないし写真も撮れません。

僕の経験談としては、冬の室内(主にライブハウス)での録画で15分持たずに切れてしまったことが3,4回ありました。

やはり長時間動画撮るならちゃんとビデオカメラを買った方が安心ですね。

僕の場合ライブを撮ることがあるので、40~50分くらいは平気で動いてくれないと困るんですよ。

先日のライブでは自分用の固定カメラとしてNEX-5Nを使ってたんですが、途中で止まってました…。

最後に

これから動画撮影してみたいなと思い立ってカメラ選びをしている方は特に注意してください。

なにしろ僕はNEX-5Nがあれば写真も動画も良い感じに撮れて満足してたタイプなので。

ちなみに、僕が買ったビデオカメラはHDR-CX630Vです。

今年発売された下記の2機種もHDR-CX630Vの後継機種なのでおすすめです。

キーワード
カメラ