ブログ書いてて良かったことについて話すネク!~第17回ブロネクオンエアー放送後記~

ブログ書いてて良かったことについて話すネク!~第17回ブロネクオンエアー放送後記~

ブログ書いてて嫌だったことは特に見当たりませんでした@delaymaniaです。

いまのブログをはじめて2年ちょっと。いろんな良いことがありました。

嫌だったことを必死に探してみたんですけど、ないもんですね。

ブログ書いてて良かったことについて話すネク!

8/22のブロネクオンエアーではみんながブログやってて良かったことを話しましたよ。

改めまして、今回の出演者はこちら。(敬称略)

名前(ツイッターID) ブログ
タムカイ(@tamkai) タムカイズム
ハンサムクロジ(@kuroji1987) NANOKAMO BLOG
むねさだ(@mu_ne3) むねさだブログ
大谷大(@delaymania) delaymania

生放送を見逃した方はYouTubeでアーカイブをご覧になれます。

僕がブログを書いてて良かったと思ったこと

ブログを始めてみてメリットしか感じられません。

更新がめんどうだと思うことすら少ないですし。

そんな僕のブログを書いてて良かったことはこちらです。

説明が楽になった

「これどうやるの?」っていうことに対する回答として、自分の記事をメールで送るだけで済むようになりました。

僕がブログを始めた動機の一つがこれだったので、ブログやってて良かったなと心底思う瞬間です。

また未来の自分への手紙でもあります。忘れちゃったら自分の記事を検索するだけでいいというのは楽ちんです。

共通の趣味を持つ友達がたくさんできた

ブログを始めたことで、いままでつながりのなかったクラスタの友達がたくさんできました。

衝撃だったのは、定職について結婚してる人が多いこと!いままで僕の周りでは少数派だった人たちですよ。

そんな接点がなかった人たちともブログという共通点が出来たことで一気に仲良くなりました。

環境に恵まれたということもありますけどね。

▼どれだけ運と縁に恵まれたかはこちらに詳しく書いてます。

知名度が上がった

これはブロガーとしての知名度という意味でももちろんそうなんですが、僕が作ったアプリを知っていただく機会がブログをやってたことで増えたということもあります。

知名度が上がった反面、様々なところで目撃されるようになったため悪いことはできなくなりました(笑)

悪いことができなくなるっていうのはメリットですからね。日々気が引き締まる思いです。

最後に

みなさんがブログをやってて良かったと思った瞬間も是非教えてください。

ハッシュタグ「#ブロネク」をつけてツイートしていただければ必ず読みますので。

キーワード
ブロネク