「カイジ」や「銀と金」などの漫画の一コマをブログやSNSに掲載できるサービス「マンガルー」を使ってみた

「カイジ」や「銀と金」などの漫画の一コマをブログやSNSに掲載できるサービス「マンガルー」を使ってみた

漫画の一コマをSNSやブログに載せたいときに著作権のことを気にせずに掲載できるWebサービス「マンガルー」がリリースされましたので使ってみました。

ブログでアクセント的に漫画のコマを使いたいときに便利そうです。

漫画の一コマを載せられるWebサービス「マンガルー」

ブログやWebサイト、SNSなどに漫画の一コマを載せることはこれまで著作権の関係でほぼNGだったんですが(引用の要件を満たしていたり、著作権フリーの漫画を利用するなど、掲載する方法はあるにはあった)、マンガルーを使えば安心して漫画の一コマを差し込むことができます。

会員登録してログインするとこんな画面になるので下の方にスクロールして漫画を探します。
マンガルーの画面01

「銀と金」があったのでこちらを選んでみます。
マンガルーの画面02

「この作品のコマを見る」のテキストリンクをクリックします。
マンガルーの画面03

使用可能なコマがずらっと表示されますのでここから良さそうなものを選びます。
マンガルーの画面04

あとはブログ用に埋め込むコードをコピーして貼り付けるだけ。
マンガルーの画面05

実際に埋め込んでみたのがこちらです。

チョイスが適当すぎましたけども、うまく使えたらテキストだけのブログよりも華やかで分かりやすくなりそうですよね。

最後に

これまでは漫画についてブログで書きたいと思ってもAmazonのアフィリエイトリンクくらいしか貼れなかったので、選択肢が増えて嬉しいです。

最後にリリースされた2017年2月28日時点での対応作品はこちらです。

  • 「ぼのぼの」(いがらしみきお)
  • 「ポプテピピック」(大川ぶくぶ)
  • 「カイジ」(福本伸⾏)
  • 「アカギ」(福本伸⾏)
  • 「銀と⾦」(福本伸⾏)
  • 「テンプリズム」(曽田正人 原案/瑞木奏加)
  • 「おやおやこども」(⽊下晋也)
  • 「ケシゴムライフ」(⽻賀翔⼀)
  • 「マルスのキス」(岸虎次郎)

今後作品が追加されて充実していくのが楽しみですね。

キーワード
WEBサービス