「奇跡の御守」が新橋で手に入る!

「奇跡の御守」が新橋で手に入る!

「奇跡の御守」と言ってもモンハンじゃないです(笑)。

新橋の「日比谷神社」にあるお守りがパステルカラーでかわいくて、手に入れたあとに運気も上がった気がするのでご紹介します!

「奇跡の御守」とは?

もともとは知り合いから教えてもらったお守りです。初めて購入したのはもう3年くらい前になりますが、見た目のかわいさとレア感があって気に入っています。

新橋と汐留の間くらいに位置する「日比谷神社」で9:00〜17:00に800円で購入できます。

表は若干宗教っぽい感じがありますが(笑)、キラキラしたデザインと裏面にふたばが刺繍されているところがかわいいです。
hibuyaShrine-amulet1

お守りなので、「信じるか信じないかはあなた次第」といったところではありますが、「奇跡の」というオールマイティ感がいいなぁと思っています。

日比谷神社とは?

「日比谷神社」は新橋駅から徒歩5分、もしくは汐留駅から徒歩3分、新虎通りの左端、環二通りに面した階段を上ったところにあります。平成21年に道路工事に伴う境内移転があったそうで、新しくキレイな神社です。

御神体は、

豊受大神 とようけのおおかみ

伊勢神宮の御饌の神として伊勢神宮外宮に祀られる神さま。五穀の主宰神として、稲荷神と並ぶ農業神である。

祓戸四柱大神 はらいどのよつばしらのおおかみ

瀬織津比賣大神 せおりつひめのおおかみ
速開都比賣大神 はやあきつひめのおおかみ
気吹戸主大神 いぶきどぬしのおおかみ
速佐須良比賣大神 はやさすらひめのおおかみ

祓(はらい)を司る神。葦原中国(あしはらのなかつくに=日本の国土)のあらゆる罪・穢を祓い去る神とされる。

御祭神・御由緒|日比谷神社/東新橋・汐留の鎮守さま

とのこと。かつては、鯖を食べることを断って祈誓をかけると、虫歯や虫封じにご利益があるといわれ、治った人が鯖を奉納していたことから「鯖稲荷」とも呼ばれていたそうです。

願掛けとか縁起担ぎは好きなので、新橋によく行っていた時期にはちょくちょくお参りに行っていました。ちなみに、ももクロの百田夏菜子ちゃんと高城れにちゃんがラジオ番組(吉田尚紀のオールナイトニッポン)の企画で初詣に行ったそうです。

最後に

実はここ1年くらいお参りに行っていないので、「奇跡の御守」が未だにあるかわからないのですが(公式サイトに掲載がなく…)、「開運厄除守」や「旅行安全守」など定番のお守りも売っているので、近くに行かれた際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

「クリスタル開運御神輿守」もちょっと怪しくていいですね(失礼)。

近々お参りに行って、「奇跡の御守」がまだあるか確認してきたいと思います!

キーワード
日常