ハウスクリーニング「クリーンクラーク」で風呂桶の下を掃除してもらった

ハウスクリーニング「クリーンクラーク」で風呂桶の下を掃除してもらった

以前からお風呂場の「この隙間どうやって洗うの?」っていう場所の汚れが気になってました。

ハウスクリーニングの「クリーンクラーク」で風呂桶の下側を掃除してもらいまして、あまりの汚れにびっくりしましたよ。

エアコン掃除に続いて、体験取材第二弾は風呂桶の下です。

風呂桶の下の掃除

まず前回と前々回の記事はこちら。クリーンクラークがなぜ安くて質の高いサービスを提供できるのかということと、エアコン清掃体験取材記事です。

エアコンの次はエアコン掃除でも使った高圧洗浄機を風呂場に持って行って、風呂桶の下側の部分を掃除してもらいました。

▼風呂桶の下部分を洗い流すために蓋を外します。そもそもこれが外れるということ自体をこの場で知りました。
クリーンクラークの風呂掃除01

ご覧いただいた通り、ものすごい汚れです。うちの嫁が以前に掃除しようとしたときに「貞子が出てきそう」といって断念したのがこの箇所だったんです…。

▼外した蓋(この蓋を「エプロン」と呼びます)もこんなに汚れてました。
クリーンクラークの風呂掃除02

▼エアコン掃除でも使った高圧洗浄機を使って水圧で洗い流していきます。
クリーンクラークの風呂掃除03

▼その後ブラシでしっかりとこすり洗い。
クリーンクラークの風呂掃除04

▼こちらがビフォーアフターです。一部変色してる箇所はありますが、汚れ自体はキレイに落とせました。
クリーンクラークの風呂掃除 ビフォーアフター

風呂桶の中や床とか壁などは個人でも簡単に掃除できますよね。単純に洗剤とスポンジでこすり洗いして、カビにはカビキラー使えばいいだけですので。

今回紹介した風呂桶の下のような、素人ではなかなか手が出せないところの掃除はハウスクリーニング業者にお任せしちゃうのがいいと思います。

シャワーの水圧では奥の方の汚れを落としきれないですから。

delaymaniaを見たで割引してくれます

通常、今回紹介したような風呂桶の下部分の清掃のみは行ってないそうで、お風呂場全体で12,000円(税別)、1,000円加算で風呂桶の下部分の清掃もやってもらえるそうです。

「delaymaniaを見た」とお問い合わせのときに伝えてもらえればエアコンの料金と同じくらい割引してくれると思いますので、詳しくは下記の記事をご覧ください。

最後に

余談ですが、掃除を担当してくれた友人からは「ここの汚れは気にしすぎない方がいいよ。」と言われました。気にしたらものすごい頻度で掃除しないといけなくなってしまうので。

とはいえ、たまにはこうやってハウスクリーニングにお願いしてがっつり汚れ落とすと気持ちいいですね。

明日は換気扇の汚れについてご紹介します。

クリーンクラークへのお問い合わせはこちらからどうぞ!

キーワード
生活