THERMOS(サーモス)フードコンテナーなら温かい汁物をお弁当に持っていける!

THERMOS(サーモス)フードコンテナーなら温かい汁物をお弁当に持っていける!

最近うちの嫁がお弁当を作ってくれます。暖かい汁ものを持っていくときに「THERMOSフードコンテナー」っていうのが超便利でした!

想像してたよりも温かいまま持っていけましたよ。

汁もののお弁当箱

こちらがその「THERMOSフードコンテナー」です。

朝の8時頃に火を入れて、アツアツの状態でフードコンテナーに入れてすぐにフタを閉めました。

そして食べたのが13時頃。さすがに湯気が出るほどの熱さはなかったですけど、食べごろの温かさでした。

▼持って行ったのはチゲ。電子レンジを使わなくても温かいものが食べれる幸せをかみしめて美味しくいただきました。
thermos-food-container-01

それから保温用のポーチもありましたので後日買いました。使用前に熱湯で温めてから料理を入れて、さらにこのポーチに入れていくと少なくともお昼までは結構温かい状態でいただくことができます。

調べてみたらこれだけで作るレシピもあるらしいので、今度試してみたいと思います。

最後に

これからの季節のお弁当に最適ですね。豚汁やカレー、シチューなども持っていけます。

汁ものであれば前日作っておいて翌朝温めてからフードコンテナーに詰めて行くだけなので朝が弱い方にもおすすめです。

キーワード
生活