テキストエディタアプリ「ThumbEdit」で要らない文章を簡単に一括削除する方法

テキストエディタアプリ「ThumbEdit」で要らない文章を簡単に一括削除する方法

テキストエディタアプリ「ThumbEdit」の開発者@delaymaniaです。

文章を書くだけのアプリですから基本的には自由にメモしたり下書きしたりしてもらいたいんですが、ThumbEditは他のアプリとは違った操作がたくさんありますので裏技的なtipsがたくさんあります。

今日は置換機能を使った便利技をご紹介します。

特にブロガーにおすすめです。

置換機能で要らない文章を一括削除

僕がずっと欲しかった機能はこれです。このためにテキストエディタアプリを作ったんです。

これができるiPhoneアプリは現時点で他にありません。

しかもこれ、超優秀なブログエディタ「MarsEdit」でもできないんです。だから僕はDreamweaverでブログを書くんです。

というわけで、その「これ」を具体的に解説します。

自分のブログタイトルを一括削除

自分のブログに自分の過去記事を関連記事として貼るとき、タイトルごと引っ張ってきたいですよね。

そんなときに下記の記事のような方法で貼ってます。

パソコンで貼ってもiPhoneで貼っても、方法はそれぞれですが同じソースが生成されます。

そのときに、文末の「 | delaymania」が邪魔なんです。

▼それがこれ。誰かが僕の記事を紹介してくれるときには必要な情報ですが、自分のブログでは必要ない情報です。

▼Dreamweaverなら検索対象に消したい文字を、置換対象を空白にすることで一括削除できます。

ただ、iPhoneでブログ書くときはこれができなくて一つずつ消してました。これがめんどくさすぎるんです。

ThumbEditで自分のブログタイトルを一括削除

この悩みを解決してくれたのがThumbEditです。

▼この「 | delaymania」を消したい。

▼検索対象に「 | delaymania」を入れます。

▼あとは置換ボタンを押すだけ。

▼見事に消えました。

普段検索機能を使わなければずっと「 | delaymania」が入ったままになりますので、置換ボタンを押すだけでさくさく消していけます。

最後に

今日紹介した方法のニーズがあるのかないのか分からないですけど、僕にとっては神機能です。

ThumbEditを活用した小技はまたご紹介しますが、皆さんもThumbEditを使ってみてこんな使い方してるっていうのが出てきましたら教えてください。

キーワード
iOSアプリ