つながるプリント.comで寒中はがき・喪中はがき・年賀状印刷が簡単にできて便利【AD】

つながるプリント.comで寒中はがき・喪中はがき・年賀状印刷が簡単にできて便利【AD】
この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

Amazonで注文ができて簡単に印刷してくれる「つながるプリント.com」というサービスを使ってみました。

寒中はがき・喪中はがき・年賀状といったはがきの印刷ができるんですが、手軽に注文出来るのでこれから毎年使う定番サービスになりそうですよ。

つながるプリント.comの特徴

この時期であれば年賀状の印刷であったり、喪中の方は喪中はがきを印刷したり、はがき印刷する機会が増える時期だと思います。

好きなソフトが見つかったとか、自宅のプリンターで印刷してるとか、ある程度決まった方法を確立できてる方はいいんですけど、僕は毎年の恒例行事にも関わらず「どうやって印刷しよう」っていう段階から考えちゃうんです。

はがきのデザインや宛名をさくっと作れて印刷できる良いソフトを知ってるわけでもなく、自宅のプリンターがレーザープリンターのため写真印刷は向いてないし。

そんなわけなので、「めんどくさいこと全部丸投げしたい」と思ってるんですけど、つながるプリント.comの特徴を見てみたらそういう僕にぴったりなサービスなんじゃないかと。

このサービスの特徴を箇条書きで書き出すと、

  • 宛名印刷が無料
  • 配送料無料
  • 翌日出荷(宛名印刷の場合は3営業日後に出荷)
  • デザインが豊富
  • 注文が楽ちん
  • アマゾンポイント10%還元
  • 他のサービスにはないコールセンターも常備

という具合にかなり魅力的です。

特に宛名印刷無料がやばすぎますね。100枚前後送るとなると宛名書きがめんどくさいので、ここをやってもらえるのであればそれだけでお願いしたいくらいです。

注文はAmazonから行うので当然楽ちんですし、宛名印刷が無ければ翌日、宛名印刷しても3営業日で届きます。このスピード感はかなりやばいですね。

つながるプリント.comで寒中はがき印刷をやってみた

この記事はレビューズより依頼を受けて書いてる訳なんですが、「年賀状ではなく寒中はがきでお願いします」という依頼であるため、今回は寒中はがきを実際に印刷してみました。

まずはAmazonの「つながるプリント.com」のはがき一覧ページにアクセスします。

▼Amazonで寒中はがきを選びます。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順01

▼はがきのページに入ったら印刷したい枚数を選びます。枚数が決まったらAmazonの他の買い物と同じように、カートに入れて注文を進めます。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順02

▼注文完了後にメールが届きますのでそこから指示に従って進めて行きます。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順03

ここから先は手順に従って進めて行けばおっけーです。気になったポイントだけかいつまんでご紹介しますね。

▼購入したときと別のデザインを選ぶことができますので、Amazonでの購入時はデザインを気にせず枚数基準で選ぶだけですね。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順04

▼こちらの住所を入力することができ、配置もテンプレートから選ぶことができます。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順05

▼住所や差出人の名前もこちらで入力するだけ。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順06

▼差出人の名前は手書きしたいという方も差出人の名前を書かないこともできますし、追加項目を足すこともできます。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順07

▼レイアウトの変更もできます。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順08

▼デザインが確定したら宛名印刷をするかしないか選べます。先ほど書いた通り宛名印刷は無料です。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順09

▼宛名印刷をする場合はいくつかの選択肢が用意されていて、こちらからお好きな方法を選んでください。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順10

▼エクセルで入力するのが楽な気がします。テンプレートが用意されてますのでそちらを使って住所録を作成後インポートするだけです。
つながるプリント.comで寒中はがきを注文する手順11

今回は「年賀状を送ってもらった相手にお返しする」ことを想定して購入したため、相手の名前や宛名は入れませんでした。レイアウトも変更してません。という条件だと10分かからないくらいで作業完了します。こちらの住所を入れる程度で済みますからね。

家で印刷するくらいの気軽さで注文できますので、普段プリンターでやり慣れないはがき印刷をするよりも圧倒的に楽ちんです。

▼実際に印刷された寒中はがきは2日後に到着。あっという間に手元に届きました。
つながるプリント.comで注文した寒中はがきの実物

オリジナルデザインの入稿もできる

年賀状印刷ではオリジナルのデザインを入稿することもできます。

▼注文は他のはがきと一緒でAmazonでぽちぽちと進めて、注文完了後に送られてきたメールに入稿用のURLが付いてますのでそこから入稿します。
つながるプリント.comで年賀はがきを購入

▼データ形式は「jpg」でということなので、大き目のjpgデータを用意しましょう。iPhoneなどで撮影した写真で十分です。そしてこのように余白が出来てしまうのでこの点はご注意ください。
つながるプリント.comで年賀はがきにオリジナルデザインを入稿

最後に

手軽に作れて早く届くため、僕のようにめんどくさがりな方や、お急ぎの方におすすめしたいサービスです。

10枚から注文できますので、ぜひ一度お試しください。

キーワード
WEBサービス