iOS 7はCardDAVを使わなくてもGoogleの連絡先と同期ができる!

iOS 7はCardDAVを使わなくてもGoogleの連絡先と同期ができる!

iPhoneのGoogleカレンダー同期設定をする際に気づいたんですが、iOS 7からGoogleの連絡先の同期が簡単になってます。

以前はCardDAVというものを使って同期してましたが、Googleのアカウントを設定するだけで出来るようになってました。

iPhoneでGoogleの連絡先と同期する方法

Gmailをメインで使っていると連絡先をGmailに入れていることも多いと思います。

僕はMacの連絡先とiPhoneの連絡先をiCloudで同期するようにしてましたが、最近になってGmailに連絡先を統合したいなと思っているところです。(分散されてるのもめんどくさくなってきたので)

iOS 7ではGoogleのアカウントを設定するだけで相互同期できるようになりました。

つまり、iPhoneで登録した連絡先をパソコンでも使えるという環境が構築できます。

設定方法はカレンダーと同じですので、下記の記事を参照してください。

▼上記記事の通りに設定したら、ご利用のGoogleアカウントで連絡先がオンになってるのを確認してください。オフになってたらオンにすれば同期されます。
ios7_google_addressbook_sync01

最後に

これでiPhone失くしたから連絡先が全部無くなったなんていう事故が防げますね。

ちなみに、僕のように連絡先を統合しようとしてる方は、いじる前にバックアップをとっておいた方がいいと思います。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

キーワード
WEBサービス