GunosyのRSSフィードを生成してRSSリーダーに登録して読むと超快適

gunosy_rss_eyecatch02

Gunosy公式iPhoneアプリで通知を受けて毎朝使ってましたけど、どうにも使い勝手良くないんですよね。Evernoteに放り込めないし。

と思っていたら、RSSリーダーに登録する方法を見つけたのでご紹介します。

GunosyのRSSフィードを生成してRSSリーダーに登録する方法

Gunosyは素晴らしいサービスなんですが、iPhoneアプリが使いづらいなと思ってたんです。

過去にさかのぼるのがめんどうだし、あとで読むサービスに送ったりEvernoteに保管したりができないし。

マーカー的なのつけられるんですけど、それを読み返しやすくはできてないんです。

ちょうど困っていたところ、RSSフィードを生成してくれるサービスを見つけました。

これでRSSリーダーで読める!

このサービスはNANOKAMO BLOGのハンサムクロジさん(@kuroji1987)が書いたこの記事読んで知りました。クロジさん、情報ありがとう!

Gunosy RSSで生成してRSS登録する手順

やり方は超簡単。

http://gunosy-rss.herokuapp.com/ユーザー名.rss

上記の「ユーザー名」のところにGunosyに登録してあるユーザー名を入れるだけ。

▼ユーザー名はGunosyのプロフィールページのこれ。それと公開設定が一般公開になってないとダメみたいです。
gunosy_rss_01

▼あとはRSS登録します。
gunosy_rss_02

全文配信したい場合はまるごとRSSで変換する

上記の通りに登録したあとで気づいたんですが、全文配信されなかったです。

というわけで、まるごとRSSで変換しました。【追記:サービスが終了したようです。】

▼上記のサイトにアクセスして、Gunosy RSSで生成したRSSフィードを入れてOKボタン押すだけ。
gunosy_rss_03

▼お使いのGoogleリーダーのアカウントでログインしてあればワンクリックで完了です。
gunosy_rss_04

最後に

これでスター付けたりあとで読むサービスに送ったりEvernoteに保管したりBufferで時間指定してシェアしたりできますね。

アプリはアプリでいいと思うので使いたい人はどうぞ。

アプリをダウンロードする

追記:RSSでの利用によりGunosyが学習できない

Gunosy公式アカウントよりこちらの記事をご紹介いただきました。

大事なのは

・Gunosy側でユーザー様が何をクリックしたかわからない
=>ユーザー様がどんなものが好きがGunosyが学習できない
・推薦記事にクリック情報が反映されないためつまらなくなる可能性がある

という点です。

Gunosyをより楽しむためにはiPhoneアプリ使い続けていく方が良さそうだなと思いました。

というわけで僕の見解ですが、Gunosy公式アプリで毎朝記事をチェック⇒RSSフィードはそれはそれで生かしてEvernoteに保管するなどのために活用、とすればいいのかなと。

ホントは読み返すのもGunosy公式アプリを使う方がよりGunosyのキュレーション精度が上がると思われますが、そこはやっぱり普段読みやすくて使ってるReeder使わせてもらいたいなと。

アプリをダウンロードする